筑波山へ行ってきました。
前日の雨と当日の強い風に少し心配もありましたが
(今回通ったルートが?)よく整備されていて雨は問題なく
風も意外と落ち着いていたので
気持ち良く行ってくることができました。 


さて、例によって我が家は車で移動です。
駐車場は市営の第3パーキングに停めました。
そこにはトイレもあるのでバッチリ済ませておきました。
パーキングから登山道までにはちょっとした近道の案内もあります。
案内には神社方面近道とありますが、
神社の裏?横?からが登山道なのでそちら方面で大丈夫です。
P4290209
 
ちょっと車道を歩きます。
P4290210

歩いていてわかりましたが、土産物屋や神社も市営と同じ料金で駐車させてくれます。
こちらの方が近いですし、帰りにお土産を買えば割引もしてくれそうなので
次回はこちらに停めるのも検討したいです。
P4290213
P4290214

今回のルートは白雲橋コースから迎場コースに入り
そこからロープウェイにのって女体山へ
そこから男体山の方へ行き
帰りはケーブルカーで帰るというあんまり歩かず
乗り物を楽しもうプランで行きました。
相変わらずお昼にたっぷり時間をかけて1時間以上
それでも全行程で5時間はかかっていません。
BlogPaint


お土産物通りを抜けて神社の方へ入っていきます。
P4290217


ここで左に行くと筑波山神社とケーブルカー乗り場、御幸ケ原コースになります。
我が家はロープウェイを目指すので右へ。
BlogPaint


ここにも2、3件お土産屋があります。
P4290220


ここから登山道までは数分です。
丁寧な案内があるので迷うことはないと思います。
BlogPaint
鳥居をくぐっていざ登山道へ




ここからは
筑波山ケーブルカーのホームページになんとストリートビューがあります。
いろいろなコースのストリートビューもあるので
行く前にちょっと見ておくと安心かもしれません。
コース自体は階段状になっているのが延々と続きます。
晴れている中だったので、山の中!という感じがして気持ちよかったです。
BlogPaint


2箇所ほど東屋があって休憩もできます。
見つけるたびに休憩してお菓子タイムです。
P4290246


途中でぶーんぶーんとすごい音が!!
大量のミツバチが飛んでいます!!
コースから数メートル離れた木に
大きな巣がありました!!!
何もしないでちょっと見て、こっそりと通過、、、。
P4290245


のんびりと歩いてロープウェイのつつじヶ丘駅に着いたのは約1時間半後。
ちょっと土産物屋を見てロープウェイで女体山駅へ
ロープウェイからの眺めはとてもいいですね。
高所恐怖症などの人はムリでしょうね。
P4290256


さて、女体山山頂付近で昼食です。
今日はラーメン。
いつものマルタイのラーメンから九州シリーズで
宮崎鶏塩ラーメンです。
棒ラーメンはかさばらず持ち運びやすいので
5人家族で行くには重宝します。 
ただし、クッカーは大きめが良いですね。
P4290261
写真があまり美味しそうではない、、、。
でも実際は本当に美味しいラーメンですよ!!

マルタイ 山の棒ラーメン 10袋セット
価格:1458円(税込、送料別)




つつじヶ丘駅で買ったお土産のかりんとう饅頭もデザートに
P4290262



山頂は岩場で子供は気をつけないといけませんが
景色はすごいいい眺めです!!
P4290267
うっすらスカイツリーが見えるとか、、、。


ここからケーブルカーの筑波山頂駅までは岩場を歩きます
途中でガマ石というのがあって、
口に石が入るといいことがある!
とのこと、長男だけ入りました。
ガマの口の下にある石を拾いに行ったりしていると
他の人が投げて入らなかった石が落ちてきたりするので 
お互いに気をつけて投げないといけませんね。
P4290275

P4290274
 ガマ石


ケーブルカーの駅近くではガマの油の売り口上をやっていました!
本当に刀で腕を切って、
そこに油を塗っていました!
P4290276

で、ケーブルカーに乗って帰りました。
P4290279


帰りに筑波山神社も見ることができます。
P4290315

高尾山のように観光地化されてる山だよ
との前情報でしたがその通りでした。
人はもちろん高尾山の方が多いですが、
人も多く歩きやすくトイレも要所要所にあるので
子供と一緒でも安心していける山ですね。
ただ、岩の多い場所ですので滑りにくい靴を履く必要はあります。
次は違うコースに挑戦してみたいです。


お読みいただきありがとうございました。
にほんブログ村 アウトドアブログ 軽登山・トレッキングへ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ